日行連総会

2017-06-24

去る6月22、23の両日に日本行政書士会連合会の総会が開催され、佐賀会出身の遠田和夫会長がみごと再選されました。今回の選挙は、当初無風と思われていたところ、東京会の会長(日行連の副会長)が急遽立候補することとなり、様々ないきさつから東京・大阪連合軍対地方の戦いの構図となりました。

会員数の多い会から会長を出すべきだという大義名分のない理由での立候補だったこともあり、地方の団結はより強固なものになりました。九州、四国、中国はいうに及ばず、北海道や東北からの応援もあり、232人の代議員による投票の結果、遠田和夫氏127票、常住豊氏104票、無効票1で遠田会長が再選されました。佐賀会としては、会長の出身会として精一杯の努力をいたしました。

遠田会長には、引き続きあと2年間全国の行政書士を代表して活躍していただくことを期待しています。会員各位におかれましてもこれまで同様ご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。まずはご報告まで

Copyright(c) 2013 佐賀県行政書士会 All Rights Reserved.